「がん治療の基礎知識」の記事一覧(2 / 3ページ)

温熱療法とがん治療の効果

がん細胞は増殖力は強いですが、正常細胞に比べて熱に弱い特性があります。がん細胞は41度でダメージを受け始め、4・・・

がん治療と抗がん剤

がん治療に抗がん剤は欠かせないものです。がん細胞は分裂が早いので、がん治療で使われる抗がん剤は、分裂の早い細胞・・・

がん治療と健康食品

がん治療をしながら、健康食品を摂取している方は少なくありません。確かに健康食品は食品ですが、摂取する方法によっ・・・

ホルモン療法の効果と副作用

乳がんが早期発見された山田邦子さんが、現在受けているがん治療がホルモン治療です。 ホルモン療法とは、抗ホルモン・・・

がん治療薬としてのサリドマイド

サリマイドをご存知でしょうか?   サリドマイドは、昭和30年代に睡眠薬として販売された薬で、妊娠中・・・

早期発見へのがんの検査法

がんの検査にはいろいろな方法があります。がん検診の際には、あなたも検査内容について知っておく必要があります。 ・・・

がん治療のためのがん対策基本法

日本人のがんによる死亡率は、現在年間30万以上です。さらに、がん発症者の数で言えば、その倍の50~60万人とな・・・

3大がん治療法

がん治療の方法である、外科的手術、放射線治療、化学療法を3大がん治療法といいます。 今回は3大がん治療法につい・・・

最新のがん治療:分子標的治療・新生血管抑制治療

今回は、最新のがん治療である分子標的治療と新生血管抑制治療について説明します。   ■分子標的治療 ・・・

最新のがん治療:遺伝子治療

最新のがん治療の1つに、遺伝子治療があります。遺伝子治療は手術などとは違って、副作用が少ない治療とされています・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ